アルツハイマー型認知症は夕方に現れる?(夕暮れ症候群)

スポンサードリンク

アルツハイマー型認知症が夕方に現れるって?~夕暮れ症候群~

アルツハイマー型認知症 夕方(夕暮れ症候群)

 

アルツハイマー型認知症の症状が夕方に現れるのですが・・・という介護者の方をよく見かけます。

 

それまでは、何の反応も示さなかったアルツハイマー型認知症の患者が、夕方になると、いきなり「帰りたい」と言い始めるというのです。

 

おそらく、ご経験されている介護者の方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、アルツハイマー型認知症の症状が夕方に現れる「夕暮れ症候群」についてご説明します。

アルツハイマー型認知症が夕方だけ?(夕暮れ症候群)原因について

アルツハイマー型認知症で夕方に症状が現れるのは、なぜでしょうか?

 

アルツハイマー型認知症では、場所や時間の認識がない、近時の記憶がないなどの様々な生活障害が現れます。

 

中でも、夕方になると帰宅願望が強くなり、「帰らせていただきます。」と、自宅や施設から出ていこうとされる症状が出てきます。

 

これはアルツハイマー型認知症に多い「夕暮れ症候群」とも言われる症状です。

 

なぜか夕方になると落ち着きがなくなり、不穏状態になります。

 

人に対しても誤認されているため、家族がいても夕方になると、馴染みのある昔の家に帰ろうとされます。

 

原因は様々でしょうが、夕方は忙しい時間という認識があるのだと思います。

 

私の母もそうでしたが、「もう夕方じゃない。帰ってご飯の用意をしなきゃ。」と、そわそわしだすのが決まって日が暮れだす夕方でした。

 

アルツハイマー型認知症の方は、夕方のせわしない雰囲気が敏感に察知できるのかもしれません。

アルツハイマー型認知症が夕方だけ現れた(夕暮れ症候群)~私の体験~

アルツハイマー型認知症の症状が夕方にだけ現れる、夕暮れ症候群になった場合の対処についてお伝えします。

 

・・・と言っても、私の母の話ですが、夕方に私が夕食準備していると、毎日のように夕暮れ症候群の症状がでていました。

 

施設でも、アルツハイマー型認知症の方は夕方になるとそわそわし始めます。

 

そんな時、私は母の大好きな「大人の塗り絵」をしてもらっていました。

 

最初は、色鉛筆で一心に塗りはじめ、楽しそうにしていました。

 

アルツハイマー型認知症の症状として、集中力の低下がありますので長い時間は続きません。

 

しばらくすると、「もう夕方だから…」と、荷物をまとめだします。

 

私は少しの間、昔を回想するようなお話をして間を持たせます。

 

しかし、どうしてもだめなときは、一緒に外に出ます。

 

アルツハイマー型認知症の症状である短期記憶の障害のせいか、しばらくお散歩すると、さっきまで口にしていた「夕方だから」の言葉はでなくなりました。

 

そして、どこに行こうとしていたのかも忘れてしまっています。

 

その後、すんなり帰宅し、楽しく夕食を摂りました。

 

アルツハイマー型認知症の方にとって、夕方は、昔を思い出させる特別な時間なのかもしれません。

 

介護者も、夕方のアルツハイマー型認知症の方の気持ちに共感し、決して否定せず接することが大切なのだと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

症状と特徴
アルツハイマー型認知症の症状と特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の症状と特徴についてご説明します。
初期症状
アルツハイマー型認知症の初期症状にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の初期症状についてご説明します。
関わり方
アルツハイマー型認知症の患者さんに対しての関わり方はどのようにすれば良いのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症の関わり方についてご説明します。
誤嚥(ごえん)
アルツハイマー型認知症の誤嚥はとても大きな問題の一つと言えます。ここでは、アルツハイマー型認知症の誤嚥に対する原因や対策についてご説明します。
怒りっぽい
アルツハイマー型認知症の方が怒りっぽい状態になることはよくあります。ここでは、アルツハイマー型認知症で怒りっぽいことについて、その原因や対処法についてお伝えします。
頭痛
アルツハイマー型認知症の症状に、頭痛はあるのでしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の症状と、頭痛の関係について書いていきます。
遺伝
アルツハイマー型認知症が遺伝が原因で発症するという話がありますが、どうなのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症と遺伝の関係についてご説明します。。
予防
アルツハイマー型認知症を予防するためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症の予防についてご説明します。。
幻視
アルツハイマー型認知症の症状と幻視・妄想については、どのように考えれば良いのでしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の症状と幻視についてご説明します。
失語
アルツハイマー型認知症の症状である「失語」に対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の症状である「失語」についてご説明します。
作話(作り話)
アルツハイマー型認知症の方はよく作り話(作話)をするという話がありますが本当でしょうか?ここでは、アルツハイマー型認知症の作り話(作話)についてご説明します。
運動障害
アルツハイマー型認知症の方に運動障害が現れるケースがあります。ここでは、アルツハイマー型認知症の運動障害についてご説明します。
意識障害
アルツハイマー型認知症の方に意識障害、主にせん妄という症状が現れるケースがあります。ここでは、アルツハイマー型認知症の意識障害についてご説明します。
嚥下障害
アルツハイマー型認知症の方に嚥下障害という症状が稀に現れるケースがあります。ここでは、アルツハイマー型認知症の嚥下障害についてご説明します。
記憶障害
アルツハイマー型認知症の症状の中に記憶障害があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の記憶障害についてご説明します。
注意障害
アルツハイマー型認知症の症状の中に注意障害があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の注意障害についてご説明します。
意欲低下
アルツハイマー型認知症の症状の中に意欲低下があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の意欲低下についてご説明します。
感情失禁
アルツハイマー型認知症の症状の中に感情失禁があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の感情失禁についてご説明します。
多動(徘徊)
アルツハイマー型認知症の症状の中に多動(徘徊)があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の多動(徘徊)についてご説明します。
性差
アルツハイマー型認知症において性差はどのようになっているのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症の性差についてご説明します。
なりやすい人
アルツハイマー型認知症になりやすい人とは、どんな人なのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症になりやすい人についてご説明します。
遺伝
アルツハイマー型認知症は遺伝するという話がありますが、実際のところどうなのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症と遺伝の関係性についてご説明します。
体重減少
アルツハイマー型認知症の症状の中に体重減少があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の体重減少についてご説明します。
痙攣(けいれん)
アルツハイマー型認知症の症状の中に痙攣発作があります。ここでは、アルツハイマー型認知症の痙攣についてご説明します。
見当識障害
アルツハイマー型認知症では見当識障害という症状が現れます。ここでは、アルツハイマー型認知症の見当識障害についてご説明します。
リハビリ
アルツハイマー型認知症のリハビリは、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症のリハビリについてご説明します。
余命
アルツハイマー型認知症の余命は、どのくらいと考えれば良いのでしょうか?ここでは、そんなアルツハイマー型認知症の余命についてご説明します。
末期症状
アルツハイマー型認知症の末期症状にはどんなことがあるのでしょうか?ここではアルツハイマー型認知症の末期症状についてご説明します。