塗り絵でケアする認知症

スポンサードリンク

塗り絵でケアする認知症について

近年、大人の塗り絵というものが流行っていますが、これは「カラーセラピー効果」によって癒しが得られると好評なようです。

 

このように「色」には心、すなわち脳への影響が大きいということが言えます。

 

しかし、大人の塗り絵はかなり高度なため、認知症予防とリハビリのためにはカンタンな塗り絵をお勧めします。

 

書店の子供向けコーナーには簡単な塗り絵が取り揃えてあります。

 

また、インターネットから「塗り絵素材」をダウンロードしたり、パソコン画面を見ながら筆記具を使わずに塗り絵体験ができるサイトもたくさんあります。

 

ちょっと探すだけでたくさん出てきますので、探してみてはいかがでしょうか?

塗り絵の、認知症に期待できる効果

子供の頃に経験したことのある塗り絵は、集中して色を塗っていると童心に帰って楽しめるため、回想法としての効果も期待できます。

 

塗り絵は「色を選ぶ、指を使う、枠からはみ出さないように塗る」という行動が必要ですから、リハビリにももってこいと言えます。

 

また、達成感も得られ、「じょうずですね。」と褒められれば気分も良くなるでしょう。

 

認知症により「何をどのように褒められたか」は忘れてしまっても、喜びの感情だけは心に刻まれます。

 

認知症の脳には、それがプラスに働くこともあるのです。

 

ただ、認知症が進んでいると「何の絵なのか、何色にすべきか」などが認知できなかったり、枠内に色を塗るという行為が理解できなかったりします。

 

さらに障害が進むと、色の使い分けができず「一色塗り」になるという特徴もあります。

 

このような「塗り絵の塗り方の変化」を見ることによって、認知症の進み具合を推し量ることもできます。

 

目安として覚えておいていただけますと幸いです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

遊び
認知症改善・緩和の訓練の一つに遊びを入れていくというものがあります。ここでは遊びによる認知症の訓練について書いて行きます。
回想法
認知症改善・緩和の訓練の一つに回想法というものがあります。ここでは回想法による認知症の訓練について書いて行きます。
絵本
絵本の読み聞かせを行うことで認知症の予防や改善が行えると言われますが本当でしょうか?ここでは、絵本でケアする認知症についてご説明します。
アミロイドβ
アミロイドβは認知症の原因物質の一つとされています。ここでは認知症の原因物質の一つアミロイドβについてご説明します。
体操
認知症の予防や改善に体操はとても効果的と言われています。ここでは、認知症予防と体操についてご説明します。
折り紙
認知症の予防や改善に折り紙はとても効果的と言われています。ここでは、認知症予防と折り紙についてご説明します。
ツボ
認知症を改善・緩和する方法の一つにツボを刺激するいうものがあります。ここでは認知症に効果的なツボについて書いて行きます。
クイズ
クイズによって認知症を予防・改善できると言いますが本当でしょうか?認知症に効果的と言われるクイズについて書いて行きます。
アプリ
認知症を予防・改善するために、タブレットやスマホによるアプリがたくさんあります。認知症に効果的と言われるアプリについて書いて行きます。
作業
認知症を予防・改善するために、作業を行うことは効果的です。ただし、ここで言う作業は行うと辛いというようなものではありません。認知症に効果的と言われる作業について書いて行きます。
笑顔
認知症を予防・改善するために、笑顔で接することは重要なことなのでしょうか?ここでは認知症と笑顔の関係について書いて行きます。
ロボット
最近話題にっている認知症に関わるロボットの存在をご存知でしょうか?ここでは認知症とロボットの関係について書いて行きます。
ぬいぐるみ
認知症に対してぬいぐるみが効果を発揮するという話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症とぬいぐるみの関係について書いて行きます。
音楽療法
認知症に対して音楽療法が効果を発揮するという話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症に対する音楽療法の効果や関係について書いて行きます。
園芸療法
認知症に対して園芸療法が効果を発揮するという話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症に対する園芸療法の効果や関係について書いて行きます。
リアリティオリエンテーション
認知症に対してリアリティオリエンテーションという治療法が行われることがあります。ここでは認知症のリアリティオリエンテーションの方法や効果について書いて行きます。
バリデーション療法
認知症に対してバリデーション療法という方法が行われることがあります。ここでは認知症のバリデーション療法についてご説明します。
社会心理療法
認知症に対して社会心理療法という治療法が行われることがあります。ここでは認知症の社会心理療法の方法や効果について書いて行きます。
編み物
認知症に対して手先を使う編み物が有効なことがあります。ここでは認知症と編み物との関係について書いて行きます。
ユマニチュード
認知症に対してユマニチュードというメソッドが有効なことがあります。ここでは認知症とユマニチュードとというメソッドとの関係について書いて行きます。
アロマテラピー
認知症に対してアロマテラピーが有効であるということが、近年の科学によって明らかになってきました。ここでは認知症とアロマテラピーとの関係について書いて行きます。
ラベンダー
認知症に対してラベンダーが有効であるということが、近年明らかになってきました。ここでは認知症とラベンダーの効果性などについてご説明します。
非薬物療法
認知症に対する非薬物療法という言葉があります。ここでは認知症に対する非薬物療法について書いて行きます。
ペットセラピー
認知症に対してペットテラピーが有効であるということが、近年の科学によって明らかになってきました。ここでは認知症とペットセラピーとの関係について書いて行きます。
マッサージ
認知症にマッサージが有効であるということが、近年の科学によって明らかになってきました。ここでは認知症とマッサージとの関係についてご説明します。