前頭側頭型認知症(FTD)は歩行障害が出やすい?

スポンサードリンク

前頭側頭型認知症(FTD)は歩行障害が現れやすいの?

前頭側頭型認知症(FTD)の歩行障害

 

前頭側頭型認知症(FTD)によって歩行障害が現れるという話を聞いたことはありませんか?

 

前頭側頭型認知症(FTD)では、脳の前頭葉という場所などの機能が低下することによって、さまざまな症状があらわれます。

 

その症状は実に多彩で、中でも比較的あらわれやすい運動機能の障害としては「歩行障害」が挙げられます。

 

ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)による歩行障害についてご説明します。

前頭側頭型認知症(FTD)による歩行障害の原因とは?

前頭側頭型認知症(FTD)によって歩行障害になる原因とは、何でしょうか?

 

まず、前頭側頭型認知症(FTD)になると、脳の前頭葉という部分がうまく働かなくなってしまいます。

 

この前頭葉は、私たちが身体を動かしたり歩いたりする際に、もとても重要な役割を担っています。

 

たとえば、前頭葉が働かなくなってしまうと、スムーズに運動をすることができなくなってしまいます。

 

少し詳しく解説すると、前頭葉は体を動かすことそのものよりも、更に細かい動作を司る役割を持っています。

 

たとえば、、運動のスムーズさや運動の企画(どのように手を伸ばして掴めば、コップから水を飲めるかなど)をすることを担っています。

 

そのため、前頭側頭型認知症(FTD)によって前頭葉の機能が障害されると、全体的にぎこちない動きになります。

 

前頭葉の機能が低下することで起こる歩行障害では、歩いている際に胴体が揺れてしまったり(失調)、大股になったり、パーキンソン病のような「小刻みな歩行」になることがあります。

前頭側頭型認知症(FTD)による歩行障害への対応と注意点

前頭側頭型認知症(FTD)の方の歩行障害は、認知症になって初期には前頭葉の機能障害が原因であることが多いです。

 

そのため、ただ単に歩く練習をするだけでは効果が見られないことがあります。

 

前頭側頭型認知症(FTD)になったら、早めに医療機関を受診し、必要なリハビリテーションが受けられるよう主治医に相談してみましょう。

 

病院などの医療機関では、リハビリテーションの専門家が、必要なアドバイスをしてくれたり、歩けなくならないよう様々な運動などのリハビリを実施してくれます。

 

また、家族が家庭内でできる対応や注意点としては、家の中での転倒を防ぐように環境を調節することです。

 

パーキンソン病のような歩行障害では、足がすくんでしまったり、前のめりに突進するような歩行となってしまいます。

 

そのため、つまづかないように家の中の段差をなくしたり、転びそうなところが目立つようにビニールテープなどで目印をつけたりします。

 

また、前頭側頭型認知症(FTD)になった方はカーペットなどのとても小さな段差でも意外とつまづきやすいです。

 

なので、テープでマットの上から止めたり、マットは敷かないといった対応をしましょう。

 

そして、万が一転んでしまっても、タンスの角などに頭がぶつからないよう、100円均一などで販売している、角を保護するシートなどを活用すると良いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

症状と特徴
前頭側頭型認知症(FTD)の症状と特徴にはどのようなことがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の症状と特徴について書いていきます。
初期症状
前頭側頭型認知症(FTD)の初期症状にはどのようなことがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の初期症状について書いていきます。
中核症状
前頭側頭型認知症(FTD)の中核症状とはどのようなことが挙げられるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)中核症状について書いていきます。
介護方法
前頭側頭型認知症(FTD)の介護方法にはどのようなことがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の介護方法について書いていきます。
アルツハイマー 違い
前頭側頭型認知症とアルツハイマーの違いにはどのようなことがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症とアルツハイマー型認知症の違いについて書いていきます。
遺伝
前頭側頭型認知症(FTD)が遺伝が原因であるという話がありますが本当でしょうか?ここでは前頭側頭型認知症(FTD)と遺伝の関係について書いていきます。
余命
前頭側頭型認知症(FTD)の余命はどのくらいなのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の余命について書いていきます。
予防
前頭側頭型認知症(FTD)は予防できるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の予防について書いていきます。
リハビリ
前頭側頭型認知症(FTD)のリハビリにはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)のリハビリについて書いていきます。
末期症状
前頭側頭型認知症(FTD)の末期症状にはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の末期症状について書いていきます。
好発年齢
前頭側頭型認知症(FTD)には禁忌があることをご存知でしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の禁忌について書いていきます。
好発年齢
前頭側頭型認知症(FTD)には好発年齢があることをご存知でしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の好発年齢について書いていきます。
口唇傾向
前頭側頭型認知症(FTD)の口唇傾向という症状をご存知でしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の口唇傾向について書いていきます。
うつ病
前頭側頭型認知症(FTD)は、よくうつ病と間違われることがあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)とうつ病の関係について書いていきます。
こだわり
前頭側頭型認知症(FTD)で物事に対する「こだわり」が極端に強くなることがあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)と「こだわり」との関係について書いていきます。
窃盗
前頭側頭型認知症(FTD)で窃盗が起きることはよくあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)と窃盗との関係について書いていきます。
立ち去り行動
前頭側頭型認知症(FTD)で立ち去り行動という症状があります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)による立ち去り行動について書いていきます。
食べ方
前頭側頭型認知症(FTD)では食べ方に特殊な症状が現れることがあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)による奇妙な食べ方について書いていきます。
滞続言語
前頭側頭型認知症(FTD)では滞続言語という症状が現れることがあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)による滞続言語について書いていきます。
肺炎
前頭側頭型認知症(FTD)の方は肺炎になるというがよくあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)による肺炎について書いていきます。
ゴミ屋敷
前頭側頭型認知症(FTD)の方がゴミ屋敷を作ってしまうケースがあります。ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)とゴミ屋敷の関係について書いていきます。
前頭側頭型認知症(FTD)に用いられる薬にはどんなものがあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)と薬の関係について書いていきます。
運転
前頭側頭型認知症(FTD)の方が車の運転をすることについてはどのように考えれば良いのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)と運転の関係について書いていきます。
性差
前頭側頭型認知症(FTD)の発症率に性差はあるのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)と性差の関係について書いていきます。
常同行動
前頭側頭型認知症(FTD)の常同行動とはどのようなものなのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の常同行動について書いていきます。
早期発見
前頭側頭型認知症(FTD)は早期発見が大切と言われるのはナゼなのでしょうか?ここでは、前頭側頭型認知症(FTD)の早期発見について書いていきます。