認知症に効果的と言われるサプリメント

スポンサードリンク

認知症に効果的と言われるサプリメントについて

サプリメントというと栄養補助食品のイメージですが、認知症改善に対しての効果が期待される製品もあります。

 

たとえば、兵庫医科大学教授が開発した医療機関向けの「エグノリジンS」というものです。

 

「エグノリジンS」は、脳の神経伝達細胞を活性化し、記憶力や学習能力向上に効果があるとされる2種類のホスファチジルコリン(アセチルコリンの一種)を配合しています。

 

また、このサプリメントには、一般向けの製品も販売されています。

 

他にも、フランス海岸松の樹皮から採った「ピクノジェノール」という抗酸化物質には、高齢者の記憶力の回復効果があるとされています。

 

オーストラリアの大学研究室で研究が重ねられ、脳へのアミロイドβの蓄積も抑えるという報告もなされているのです。

認知症サプリメントの代表格「フェルガード」

医学博士であり、認知症専門医でもある河野和彦氏によって提唱されている、医薬品と併せてサプリメントを使用する治療法があります。

 

これを、「コウノメソッド」と呼び、効果が期待されている新たな治療法です。

 

コウノメソッドは「介護者の負担減を考えた治療法」でもあります。

 

介護の苦労は、想像して余りあるのが現実です。

 

そのため、認知症の陽性症状(暴言、暴力、徘徊や不眠などの「動」のエネルギーにより起きる問題行動)を改善することで、介護者の肉体的・精神的な負担を減らそうというものです。

 

コウノメソッドでは、フェルラ酸とルンブロキナーゼのサプリメントを主に使用し、治療に当たっています。

 

このうちのフェルラ酸含有のサプリメントは、「フェルガード」という製品名で、成分に違いのある複数が発売されています。

 

フェルガードのフェルラ酸は「米ぬか油か」ら採取されたポリフェノールで、酸化防止剤として既存食品添加物リストに載っている安全性の高い成分です

 

その他にも、認知症に効果があるとされているサプリメントは多種あり、知っていて損のない有用な選択肢と言えます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

認知症を改善・緩和する方法の一つに魚を摂取するいうことがあります。ここでは認知症に良い魚について書いて行きます。
アスタキサンチン
認知症にアスタキサンチンが効果的という話は本当でしょうか?ここでは認知症とアスタキサンチンの関係性についてご説明します。
認知症を改善・緩和するため、摂取する油に意識を向けることは効果的です。ここでは認知症に良い油について書いて行きます。
野菜
認知症を改善・緩和するため、摂取する野菜に意識を向けることは効果的です。ここでは認知症に良い野菜について書いて行きます。
サプリメント
認知症を改善・緩和するためにサプリメントも効果的と言えるでしょう。ここでは認知症に良いサプリメントついて書いて行きます。
水(水分)
認知症と水分が関係することをご存知ない方は多いようです。ここでは知らないと危険な認知症と水分の関係について書いて行きます。
ポリフェノール
認知症の予防にポリフェノールが効果的という話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症とポリフェノールの関係について書いて行きます。
葉酸
認知症の予防に葉酸が効果的という話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症と葉酸の関係について書いて行きます。
ビタミン
認知症にビタミンが有効という話がありますがが本当でしょうか?ここでは認知症とビタミンの関係について書いて行きます。
グルタミン酸
認知症にグルタミン酸が有効という話がありますがが本当でしょうか?ここでは認知症とグルタミン酸の関係について書いて行きます。
フェルラ酸
認知症にフェルラ酸という物質が有効という話がありますが本当でしょうか?ここでは認知症とフェルラ酸の関係について書いて行きます。
たんぱく質
認知症とたんぱく質には密接な関係があると入れていますが本当でしょうか?ここでは認知症とたんぱく質の関係について書いて行きます。
PC-DHA
認知症にPC-DHAと呼ばれる物質が有効と言われているのをご存知でしょうか?ここでは認知症とPC-DHAの関係性について書いて行きます。